美容外科で毎日を楽しく

神戸の美容整形で小顔を手に入れよう|いろいろな小顔整形

小顔整形の種類について

鏡を見る人

自分の顔のタイプを知ろう

美人の条件としても挙げられる小顔は、誰でもなりたいと思うものです。しかし自力で小顔マッサージや体操を行なっていてもなかなか小顔になるのは難しいです。しかし、神戸の美容整形なら簡単に小顔を手に入れることができます。小顔は自分がどのような顔の形のタイプか知ることが大切です。輪郭のタイプで、美容整形の方法を選択していきましょう。顔のタイプは大きく分けて4つあります。1つ目のAタイプは、エラが張っている顔です。顔の形は、ホームベースのような形をしています。2つ目のBタイプは顎が小さく、口を閉じた時に顎にしわが出来る顔です。3つ目のCタイプは頬や顎の輪郭がぼやけている印象があり、ほほの肉がもたついてきている顔です。4つ目のDタイプは、顔回りに肉が付き、脂肪がつまむことができる二重顎になっているタイプです。このように、顔のタイプは、人それぞれ違うため、同じ美容整形を行なうのではく、コンプレックスとなる個所をカバーしながら施術を行なっていく必要があります。では、それぞれのタイプに別に合った美容整形についてみていきましょう。

タイプ別の整形方法

初めのAタイプであるホームベースのような形の顔の方は、エラが張っていることにコンプレックスを持っている方が多いためエラの張りを抑えることで小顔の効果を実感できます。おすすめの施術方法は「ボトックス注入」です。ボトックス注入し、噛むときに使われている筋肉の動きを弱めていきます。この施術方法は手軽にで、効果が高いので人気です。つぎにBタイプと呼ばれる顎が小さく、顎にしわが出来ている方は「ヒアルロン酸注入」「プロテーゼ」の美容整形方法がおすすめです。顎が小さい方は、輪郭がはっきりしていないので、輪郭をはっきり見せることで小顔に近づくことができます。Cタイプの頬、顎の輪郭がはっきりせずぼやけた印象のある方は、「フェイスリフト」や「ウルトラシステム」などの美容整形が最適です。この方法は、たるんだ肉を引き上げることで輪郭をはっきり出すことができます。ほうれい線のしわを無くすこともできるので、小顔の他にも若返った印象を見せることが出来ます。最後にDのタイプです。このタイプは、顔に脂肪がついていることによって、顔が大きく見えます。そのため、「脂肪吸引」「輪郭注射」をすることで、すっきりとした小顔を手に入れることができます。このように、自分の顔のタイプに合わせて神戸で美容整形を行なうことで、満足のいく小顔になることが出来ます。

二重整形埋没法とは

ドクター

二重の美容整形にはいろんな方法があります。神戸でも人気の、メスを使わず気軽にできる埋没法とは一体どのような手術なのでしょうか。メリットやデメリットについて紹介していきます。

二重全切開法とは

相談

埋没法と違い、二重全切開手術はメスを使用しますが二重をなるべく長く維持したい方にとっては、おすすめの美容整形方法です。二重の全切開法にも種類があるので、説明していきます。

切らない脂肪吸引

女の人

ダイエットの方法には、神戸の美容整形クリニックで行なうという選択肢もあります。しかし美容整形と聞くと少し抵抗のある方も多いようですが、メスを入れず簡単に脂肪吸引ができるなら試してみたくなりませんか。簡単に行なえる脂肪吸引についてみていきましょう。

脂肪吸引の料金相場

婦人

神戸の美容整形クリニックで行なわれている脂肪吸引は施術方法によって、料金も変わってきます。ここでは、様々な施術方法の料金の相場について比較していきましょう。施術を行なう際の参考にしてみてください。

美容外科の選び方

レディ

神戸で美容整形をするときには、美容整形クリニックをしっかり選ぶことが大切です。美容整形はリスクが高いので、リスクを最小限に抑えるためにもポイントをしっかり押さえていきましょう。